大阪の映像配信Studio Orque スタジオオーク

  06-6994-3104  10:00~24:00

出張配信

出張配信サービス

ご指定の現場まで出張し、イベント内容をインターネット上で配信いたします。
配信プラットフォームはデフォルトでYOUTUBEですが、特定のものをご使用になりたい場合はご相談ください。
URLを知っている方のみご覧になれる限定配信、誰でも視聴できる公開配信をご指定いただけます。
お客様のアカウントによる配信、弊社アカウントによる配信、共に可能です。
アーカイブ動画のお渡しも可能です。

 Page Top

出張配信ベーシックセット

  ベーシックセット
¥ 50,000 / 日(税込)

配信を行うための最小のセットです。
オプションと組み合わせて様々な現場に対応いたします。

・カメラ×2
  ->  Blackmagic Design / PCC4K
  ->  Panasonic / GH5
・スイッチャー
  ->  Blackmagic Design / Television Studio
・スイッチャー制御パソコン
・配信用パソコン

人員:1人

映像:固定カメラ×2

音声:カメラの音声、または現場の音響からのライン音声

 Page Top

オプション

  マルチマイクセット
¥ 50,000 / 日(税込)

カメラのマイクを使用した場合、雑音が多く、残響も多く拾いますが、各音源を個別に集音しますと、音声をクリアに配信できます。
特に音楽などのイベントには最適です。
Protoolsという業界標準ソフトでミックスいたします。
また、ポストプロダクション向けに楽器ごとに個別の音素材の録音も可能です。
ボーカルマイクはライブという特性上SM58が基本になりますが、固定マイクなどにはレコーディンググレードのマイクを使用します。
ベーシックセットなしでマルチマイクセットのみご発注の場合は、配信用2mix作成、および録音のサービスとなり、配信はできません。
マルチマイクセットのみのチャンネル数(チャンネル増設なしの場合)は最大12chになります。

・Protools
・オーディオインターフェース
  ->  RME / Fireface UFX+
・マイクプリアンプ
  ->  RME / OctaMicII
・マイク・DI(増設しない場合は最大12ch)
  ->  ボーカル用マイク : SM58
  ->  楽器用マイク : SM57
  ->  キック用マイク : audio technica / ATM25
  ->  キック用マイク : YAMAHA / SUBKICK
  ->  シンバル用マイク : SHURE SM81
  ->  ドラム用マイク : SENNHEISER / e904
  ->  楽器用マイク : AKG / C414XLII
  ->  DI : BOSS / DI-1
  ->  DI : Radial / PRO DI、他
・XLRスプリッター

人員:1人追加

音声:現場の音響さんのマイクをスプリット、もしくは別途マイクを設置し、組み合わせて収録します。
※カメラの音声は必要のある場合を除き使用しません

  マルチマイクセットチャンネル増設
¥ 20,000 / 日(税込)

マルチマイクセットの入力を12ch→28chに増設します。
マイク数が多くなりますと必要になります。

・マイクプリアンプ 16ch
  ->  RME / OctaMicII
・XLRスプリッター

  カメラマンの追加
¥ 30,000 / 人(税込)

カメラマンを追加しますと、固定カメラではなく、動的なカメラ映像で撮影できます。

カメラ:1台追加

人員:1人追加

  カメラの追加
¥ 5,000 / 台(税込)

固定カメラを追加します。
動的な撮影が必要な場合はカメラマンの追加が必要です。

Blackmagic Design / PCC4K、他

  ポストプロダクション(おまかせ)
¥ 10,000 / 映像10分(税込)

弊社レコーディングスタジオにて収録した映像、音声を編集し、完成した動画ファイルをお送りいたします。
音楽ライブ等、クオリティの高いアーカイブ制作を想定したサービスです。
生配信されたもののアーカイブで十分な場合もありますので、特に必要な場合のみご発注ください。
映像はカット編集とカラーグレーディング処理、音声はノイズ消去ののちミキシング処理を行い、生配信されたものよりもクオリティの高い作品に仕上げます。
案件終了後、持ち帰ったデータを編集作業いたしますが、他案件との兼ね合いにより数日間ほどいただく場合がございます。
完成したデータはインターネトストレージにてお送り致します。
修正のご希望がある場合は、2回まで無料、以後の修正料金は映像10分毎に5000円となります。

¥ 10,000 / 動画の長さ10分毎(税込)

  ポストプロダクション(立ち合い)
¥ 5,000〜 / 予約時間(税込)

当日収録された映像を弊社レコーディングスタジオにて立ち合いにて編集いたします。
生配信されたものを少し変更してアーカイブにしたい場合などにご発注ください。

レコーディングスタジオ Studio Orque  

平日
  ->  1時間:5,000円
  ->  4時間:19,000円
  ->  6時間:27,000円
  ->  8時間:34,000円
  ->  10時間:40,000円

休日・祝日
  ->  1時間:6,000円
  ->  4時間:23,000円
  ->  6時間:33,000円
  ->  8時間:42,000円
  ->  10時間:50,000円

※税込

 Page Top

現場のインターネット環境について

インターネット回線のない現場でインターネット接続をする方法

インターネット環境のない現場でネット配信するには下記のような方法があります。

1 100mまでならLANケーブルを伸ばすことができるので、インターネット回線が来ている場所から引いてくる
2 モバイルルーター(モバイルwifi、ポケットwifi、WiMAX等)を使用する
3 業務用モバイルルーターを使用する
4 中継車を使用する
5 インターネット回線敷設工事をする

1の方法は家などのインターネット回線と同じ安定性です。
2、3の方法は建物に敷設されたインターネット回線を直接利用する場合に比べ、安定性が下がります。
4、5の方法は弊社では対応しておりません。

弊社の対応状況

原則的に、インターネット回線のない場所で安定的な配信は難しくなっております。
また、建物に敷設されたインターネット回線を使用しても、安定性的に少し不安が残るというのが現状です。
モバイルルーター等を使用しての配信は可能ではありますが、安定性は十分とは言えません。
しかしながら、安定性の重要度は配信の内容にもより、多少不安定でも良いので安価に配信したいという場合はあると思われます。
2、3の手配は可能ですので、どうしてもインターネット回線を用意できない場合はご相談いただきましたらご説明の上対応いたします。

配信の安定性について

インターネット回線の安定性は場所的、時間的に変動いたしますので、配信の安定性を確実に保障することはできません。
どんなに高速な業務用回線でも、回線落ちを含む何らかの理由で、配信が中断することはあり得るのが現状です。
安定した配信ができるよう最大限の努力は致しますが、万が一配信が中断した場合に発生した損害について、弊社では如何なる補償も致しかねますので、あらかじめご了承ください。

 Page Top

注意事項・キャンセル等について

タイムテーブルについて

現場の状況によりますが、セッティング作業、および撤収作業には、それぞれ1時間〜程度かかることがございます。
準備の時間を考慮してイベントタイムテーブルの作成をお願いいたします。
タイムテーブルに関しては、お打ち合わせ時に担当者からご相談させていただいいます。

現場の下見、現場お打ち合わせについて

現場お打ち合わせは1回のみ追加料金なしで可能です。
2回目以降、もしくは現場お打ち合わせの後に案件自体がキャンセルになった場合は、現場お打ち合わせ1回につき5,000円を申受けます。
お客様からのご依頼がない場合は、弊社単独での視察を含み、現場下見は行いません。

弊社アカウントでの配信について

弊社アカウントを使用した配信は可能ですが、アーカイブデータの保管責任をお引き受けすることはできません。
弊社アカウント上で配信された映像のアーカイブは、原則的に後日削除されるものとお考えください。
アーカイブの映像を保管、または配信プラットフォーム上にて継続的に公開されたい場合は、配信された映像データをお送りいたしますので、ご用命ください。

キャンセルについて

一旦ご発注(ご予約)された案件をキャンセルされる場合、案件当日までの期間により下記のキャンセルを料金をご請求させていただきます。
・案件当日から8日以内2日以上前:ご契約金額の半額
・案件当日の前日及び当日:ご契約金額の全額

 Page Top

音響機材(PA機材)のレンタルについて

 Page Top